読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生きるのも死ぬのもイヤなきみへ

世の中、人間等の恨み、つらみ、不満、愚痴など

<span itemprop="headline">本屋大賞 書店員</span>

本屋大賞とはどのように集計したりしているのだろうか?

そもそも書店員が読書好きで、本好きでいろいろな本について知っている、最良の本を知っているという前提がおかしい。

どうせ書店員なんて明るい、元気になるような、中身のうすっぺらな、気楽に読める娯楽小説ばかりしか読まない人間が多いと思っており、ノンフィクションでもお気楽な人情エッセイのようなものしか読まないと思っている。
書店員はフィクションでもノンフィクションでも人間、社会の暗部をあぶり出すものや狂気などを描いた暗い内容の本や、読後感が悪いものは読まないと思っており、こういう本などを読んだりなどしない限り、人間は成長しないし、精神年齢低いままで、人生を無為に過ごし、そしてぽっくり死ぬ。